だ液検査 むし歯の“本当の理由”を把握し、患者さんと共有する!

「ちゃんと歯磨きしてるのに、どうしてむし歯になってしまうの?」
患者さんのそんな疑問に答えるのが、だ液検査

“これまでなぜむし歯を繰り返してきたのか”
“今後のリスクはどれくらいあるのか”
“何をすれば予防できるのか”

医院側がきちんと把握できるだけでなく、
患者さんにもわかりやすく伝えることができる
唯一のツールです。

導入をお考えの方へ

{デントカルトの特長}

  • 予防先進国が
    活用中!

    予防歯科医療の進んだ北欧の大学や公的機関でも使用されており、信頼性のもっとも高い検査キットです。日本でも、予防を実践している多くの歯科医院が導入しています。

  • 目に見えない
    カリエスリスクを把握できる!

    問診や視診では把握できない、目に見えないカリエスリスク(細菌、食生活、唾液の質など)を知ることができます。 一人ひとり異なるリスクを把握し、患者さんと共有することで、一緒にむし歯予防の対策を立てることができます。

  • 患者さんの
    モチベーションがアップ!

    検査後、コロニーを直接患者さんに見ていただくことで、むし歯予防への関心が高まります。数値のみの検査データよりわかりやすく、説得力も抜群です。

{検査の流れ}

  • step1

    検査前

    だ液検査を患者さんに受けていただく為には、検査の必要性を伝える必要があります。

  • step1

    検査方法

    正しい測定をするために、各検査では決められた手順に沿って検査を実施してください。

  • step1

    検査後

    患者さんと検査結果を共有する為に、カリオグラム(ビジュアルツール)を使います。